陽だまりのお茶会
管理人の他愛無い日常や、ペットの観察日記、ファミリー(お友達)の生態観測が垣間見れます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[
スポンサー広告 ]
| --/--/-- --:--| |
お医者さんに行ってきたで。

ゆっちゃんな、朝から文月母さんが「お出かけするで~」て言うから、今日もまたゆっちゃんみたいな子のとこ行って、美味しいの(粟穂)食べるんやと思っててん。


そしたらな、お父ちゃんの車に乗せられて、お医者さんのとこに連れてかれてん。

先生にオチリとお腹、いっぱい触られてん…。
2014-04-28 1

文月母さんが、「ゆっちゃん最近、お腹ぽっこりしてきた気がするんです~」言うから、先生がいっぱいゆっちゃんのお腹グリグリしはってんで。

ゆっちゃん、嫌やから逃げよう思ったけど、先生が「す~ぐ終わるからね~」言うて離してくれへんねん…。

そやし、頭ボサボサになってしもたわ。

お腹はぽっこししたんと違うし、ゆっちゃんがいっぱい運動したから筋肉付いただけやのに、母さん心配性やわ~。



そんでな? もう終わるんかなと思ってホッとしたのに、ついでや言うて爪もチョンチョンするって…(゜Д゜)

初めてチョンチョンもされたわ~…。
2014-04-28 2

ちょびっと血~も出たのに、先生が「大丈夫、大丈夫~」て、ホンマかいな?!


ゆっちゃん、イイコにしてたから、「今日はいっぱい褒めたげて」て先生も言うてはってんで。
エライやろ?

今日はご馳走たのむで~~!!







…という訳で、ゆっちゃんの病院に行ってきました。

体重はだいたい46g前後で変わってないんですが、前よりちょっとお腹周りの肉付きが良くなったような気がして、健康診断をかねて。

結果は良好、ほどよい肉付きで褒められました~(^o^)丿


ついでに、普段出来ない爪切りをお願いしました。

すると、ゆっちゃんの爪がところどころ伸びすぎて、血管も一緒に伸びちゃってたみたいで、普通なら切っても問題ない位置でも血が出ちゃったみたいです…。


「先生、血が出てませんかっ?!」

焦る文月に先生がさらっと一言、「アメリカの獣医なら深爪当たり前ですよ?(←先生は時々お勉強に行かれてるそうです)」

「ええ~~っ!!」

「もちろん、切りすぎたら血が止まらなくなるけど、この辺(血管のギリギリ先っちょ)なら全然大丈夫」

…だそうです。


もし血が出たら、爪の先くらいなら指でギュッと押さえたら止まるそうです。

でも、文月は正しい位置を見極める自信がないので、もしまた伸びすぎたら先生に頼もうと決めました(^_^;)


爪をチョンチョンされた後のゆずは、2~3分放心状態で、先生に笑われてました。


あ、でも、本鳥痛がったりはしてなくて、お家に帰ったら早速ヒツジさん枕に高速オチリぷりぷりしてたので、すこぶる元気ですのでご安心くださいね(笑)











スポンサーサイト

[ 観察日記 ]
| 2014/04/28 17:34| TRACKBACK(0) | COMMENT(8) |
この記事に対するコメント

ゆっちゃん病院行ってきたんですね。
心配してたお腹回り筋肉だったのね、よかったよかった!
だって、ゆっちゃん実はアスリート系だもんね~(*`艸´)

ゆっちゃん初チョンチョンも頑張ったんだ~
その後、放心状態って・・・なんか想像つくわぁ。
初めてだからビックリしちゃったんでしょうねw
やっぱ爪伸びすぎると血管も伸びちゃうんですね。
アメリカでは深爪当たり前って・・・なんか分かるわぁ~
アメリカンって大雑把だもん!
先生アメリカにもお勉強に行かれてるって熱心な先生なんですね。
そういう先生だと安心して通えるからよかったですね。
【2014/04/28 20:20】 URL | wako #uqrlwbgg [ 編集]


お~ゆっちゃんがんばりましたね♪
そのう・糞便もOKだったんですよね(*^^*)
先生さらっと「アメリカでは深爪当たり前」って( ;∀;)
ここは日本だよう(*´з`)

そっかゆっちゃん軽量ちゃんだったんですね(*´▽`*)
隠れアスリートだから( *´艸`)

ってゆっちゃんめっちゃ関西弁話してるし~(*^^*)
(次回のアテレコから関西弁にしよう。。。)
【2014/04/29 08:33】 URL | のぞっちょ #- [ 編集]

wakoさまお返事
そうなんですー、安心しました(ノ´∀`*)

まあ、ちょっとたまにはじっとしたら?て言いたくなるくらい、常に動いてますからね(笑)
運動不足ってことはないとは思ってたんですけど( ̄▽ ̄;)

深爪当たり前って、ビックリですよね!
血が出ても平然とゆっちゃん捕まえたままの先生にはさすがだと思いました。

放心状態のゆず、面白かった(←ヒドイ)ので写メっとけばよかったと思いましたよ(* ̄ー ̄)
【2014/04/29 08:57】 URL | 文月 七陽 #- [ 編集]

のぞっちょさまお返事
いや~、それが、先生はこちらから言わないと検査はしないみたいで、お腹ポッコリが病気じゃないと分かってホッとしてたらスルーされてました。←何のために医者に行ったんだか

キクぴよと同じく、ゆっちゃん身軽で飛び回りますからね~。
ひそかに筋肉質だったようですね(笑)

深爪よりも、さらにビックリだったのが、ゆっちゃんお気に入りのセメントパーチが足の腫瘍になるから絶対ダメって言われたことです。

アレは爪も研げないし、百害あって一利無しだそうです。
特に体重のある子は要注意だそうですよ!

何か、今回は特にゆっちゃん関西弁になっちゃいました~…( ̄▽ ̄;)
爪チョンチョンのショックですかね(笑)
【2014/04/29 09:14】 URL | 文月 七陽 #- [ 編集]


ゆっちゃん、病院に行って来たんですね!?
何ともなくて良かったです(^o^)

ハルちゃんも以前、病院で爪きりしてもらったところ血が出てきてびっくりした事がありました。
先生はとても落ち着いて、あんまり伸びてないね~!なんて粉で止血したけど、見ていたこちらは心配で心配で……(ToT)

ま、ここは日本ですからね~(^w^)
【2014/04/29 09:34】 URL | まつこ #- [ 編集]

まつこさまお返事
はい、健康優良児でした(* ̄∇ ̄)ノ

病院での爪切りは、やっぱり割と血が出るみたいですね。
でも、ホントに危険な出血でない限り、先生は平然となさってますよね~(; ̄ー ̄A

あら、ハルちゃんもチョンチョンされて血が出ましたか( ̄▽ ̄;)
先生は慣れてるかもしれないけど、やっぱり飼い主的には心臓に悪いですよね~…。
【2014/04/29 20:39】 URL | 文月 七陽 #- [ 編集]


ゆっちゃん頑張らはったねぇ~o(*^^*)o
↑慣れない方言であんたの方が頑張ってるよ(  ̄▽ ̄)

きなこは爪が伸びやすいらしく
病院ではいつも「ちょっと多目?に切っておこうね~」と
3本くらい深爪させられています(+_+)

それを見てきたチョビ
はじめての愛鳥爪切り、はじめての深爪こそ
「ひぃ~~きいちゃんごめんねぇ(。>д<)オロオロオロ」だったのに、2度目からは
「あ、ごめん…痛かったね(^o^ゞ」
↑もともとがアバウト(  ̄▽ ̄)

そんな爪切りを何度か経てあのケガの大出血を経験!Σ(ノд<)

するとケガ後の深爪はもう
「あー平気平気、舐めときゃ治る!はいおしまーいd=(^o^)=b」になりましt…って

いかんよいかん!(;゜∀゜)
そしてきーやん明日はチョビによるチョンチョン予定(* ̄▽ ̄)ノ~~ ♪

ゆっちゃん、きなこに告げ口せんとってね(/▽\)♪
【2014/05/02 01:17】 URL | チョビ #- [ 編集]

チョビさまお返事
あ、やっぱりきいちゃんも病院じゃ深爪されるんですね(; ̄ー ̄A

血が出たら普通に焦りますよね?
先生があまりにも平然としてたので、逆に「文月の方がおかしいのか…?」と思っちゃいましたよf(^_^;


確かにあのケガを見てたら、深爪どころじゃないですもんね( ̄▽ ̄;)

まさにこれぞ、怪我の功名?←違います

お~、今日は爪切り日和ですか~。
きいちゃんもキレキレしなきゃね~。

『き、きいちゃん…、今日はチョビさんに捕まったら、ヤ~なことされるで~( ; ゜Д゜)気を付けや~』byゆっちゃん
【2014/05/02 11:35】 URL | 文月 七陽 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://yucchanyuzu.blog.fc2.com/tb.php/1362-dfbb967c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

文月 七陽

Author:文月 七陽
ぼちぼちちまちま日常をつづってます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。